水道修理業者について調べる〜様々な水道トラブルに対応〜

寒い地域では水道管が凍りやすい~マイナス4℃以下で水道管が凍る~

気温が低くなると水道管は凍ってしまう

寒い地域だと温度が0℃を下回ることは度々あります。温度が0℃を下回ると、水道管は凍結してしまう可能性が高くなり、水が出なくなる場合があります。外気温がマイナス4℃を下回ると、水道管は凍結します。ちなみに雪が降ったからといって水道管が凍るということはありません。雪は上空の温度がマイナス6℃以下で振り始めますが、上空がマイナス6℃でも地上はその温度よりも高いことがあるのです。しかし、降り積もった雪がなかなか溶けないという場合は、地上の温度も水道管が凍る程低くなっている可能性があるので注意が必要です。

水道修理業者に関するあれこれ

水道管や配管などでトラブルを抱えることも多くあります。配管の詰まりや水が出なくなるという問題が発生したら、水道修理業者へ相談するのがベストな判断といえるでしょう。

TOPボタン